大阪市立大学創造都市研究科トップ>ワークショップとは

ワークショップとは

 都市情報学専攻知識情報基盤研究分野のワークショップは、1年次の前期と後期で履修できるように設計されています。(1年次で履修を終えても、2年次で興味のあるテーマがあれば聴講が可能 です。)
 半期に2回程度、知識情報基盤研究分野と情報システム創成研究分野の合同ワークショップが開催されます。

 知識情報基盤研究分野のワークショップでは、ネットワーク基盤、アプリケーション応用、 コンテンツ展開までを理解し、ハイコンセプトを実現できるナレッジワーカーとして新しい 社会のイノベーションの刺激・理解を進める内容を開催しています。

 なお、ワークショップは、オープンエントリー方式を取っており、外部参加を歓迎します。 ご興味がある方は、分野教員までご連絡ください。

13年度のワークショップ予定と概要


>>>>>このページのtopへ